みずがめ座

あなたの水瓶座である「自我のエリア」にある幸運の木星は、5月14日に一時的に出て行きます。再び水瓶座に帰って来るのは7月28日です。それまでの間に木星は、あなたのお財布状況を潤してくれるでしょう!木星は「資産のエリア」に入るのです。昨年から世界中がパンデミックの状況で、仕事や生活スタイルが大きく変わっている人が大勢います。試しにやってみたけど上手くいかなかったこともあるでしょう。やってみたいと思いながらもまだやれていないこともあるでしょう。少し感覚をつかんだという人もいるでしょう。ここであなたが新しい収入源を生み出すことで未来がだいぶ変わってきます!ぜひ前向きに取り組んで下さい!

でも、すぐに大きな収入を期待しないで下さい。やりながら不便なことは直していき、少しずつ自分の力にすることが大切です。また、入って来る分、出ていくものもありそうです。せっかく金銭面で余裕を感じられる時なので、こういう時だからこそ消費に回さずに、より増えるにはどのようにしたら良いのか知恵を使って下さい。お金の仕組みを学べば、あなたの生活は今よりもずっとゆとりが持てるようになるでしょう。木星が「資産のエリア」に留まる7月28日までに試行錯誤してみることです。木星が再び水瓶座に戻ってきたら、そこからはあなたの人生の方針をもう一度見直し固めて下さい。木星が水瓶座にある時は、あなたが一番輝きやりたいことがやれる時です。これは12年に一度の久しぶりの大きなチャンスですから、何もしないのはもったいないですよ!木星が本格的に「財産のエリア」に入って来るのは、2021年12月29日から2022年5月11日までと、2022年10月28日から2022年12月20日までです。

プライドの太陽は4月30日から5月3日にかけて、あなたの旧支配星である実の土星と、今の支配星である変化の天王星と次々と関係していきます。あなたの中でこのままでいたい気持ちと、変わらなければならない気持ちとの間で葛藤がありそうです。現状に不安や不満があるのであれば変わればそれはなくなるでしょう。変わった先に何があるのか想像するのは大事ですが、保証がないからと何もしないのは何も変わりません。あなた自身が変われば未来も変わるでしょう!

9日に豊かな金星があなたの「恋と創造のエリア」に入ります。しばらくの間は、心豊かに笑顔でいられることを求めてみて下さい。心の中で思うことを素直に表現し豊かに過ごすこと、これこそが幸せなのでしょう。好きという気持ちをある人に伝えるのもいいでしょう。映画や音楽などで芸術を噛み締めて幸せを感じるのもいいでしょう。楽しむことを忘れないで下さい。金星は6月2日にこの場所を出て行きます。

12日の新月はあなたの「家とベースのエリア」で起こります。何かを始めるにはそれがきちんとできるスペースを整える必要があります。過去のものが散らかり新しいものが入って来れない状態でいると、思うように進めないのは当然です。身の回りを整え心を軽やかにし、真新しい状況を自分で作るようにすると、たくさんのことが上手く回り始めるでしょう。

23日に実の土星は逆行し始めます。土星は制限や困難を私達に与えますが、それを解決する為に知恵を使い向上し、そして実りになるのです。しかし、逆行中はその力を弱めます。何でも簡単にできてしまうとうことです。心配や不安から解放され、肩の荷が降りて軽やかな気持ちになったら、何でも挑戦してみることです!

スペシャルな日:23日、気持ちが軽くなれば高く飛べる

今週のみずがめ座はこちら

スポンサーリンク