みずがめ座

あなたの旧支配星である制限の土星は、5月からあなたの「自我のエリア」で逆行しています。逆行とは惑星の力を十分に発揮できない状態のことです。制限をかける力に制限がかかるということは「できる」ということです!つまり、あなたはこの数カ月間で、今までできないことを容易にこなしていたはずなのです。それはあなたらしく振る舞うということかも知れません。認められなければクビになりお給料がもらえない世の中です。その人がいいと思うことを考えながら、行動しなければならなかったことがあったでしょう。でも、そうではなく、あなたがあなたらしく得意なことをする、とうことを実行できていたはずです。

土星は11日に停止し順行に戻ります。またあなたに反省させたり、戒めたり、プライドや生き方について責任を感じさせるようになるでしょう。でも、今度の責任はあなたらしくしていることについて、きちんと応対をするということです。責任とは応対をするという意味なのです。何か言われたら答えるだけの知恵、愛情、スキルを持ち合わせてなくてはなりません。自分は違っていない、これを理解してもらいたい、ということをしっかりと踏まえておいて下さい。土星は11日から13日ごろまで停止しています。この頃、急に時間と締め切りとやらなくてはならないことに追われ、慌ただしくなりそうです。あることを完成させることができるでしょう!

6日はあなたの「旅と高尚な学びのエリア」で新月です。勢いの火星、知性の水星、実の土星が関係します。人生常に学びの連続です。これで終わった、やっと解放された、というのは心地の良いものですが、またそれを味わう為にも学びが必要なようです。あなたはすでに多くのことを経験し、多くの知恵を持っています。通常の人のレーダーはまっすぐ前を見ていますが、あなたは左右の死角になる場所や、誰もが思ってもみなかった斜めの場所にもレーダーを向けることができます。学ぶべきものがまたまた沢山あることに気が付けるでしょう。何かのスクールや専門分野、それに外国関連に足を踏み入れるのも良さそうです。あるいは普段何気なく対応しているコミュニケーションスキルやマーケティングなどを学ぶのも良さそうです。どんなことであれ、あなたが今必要と思うことに足を踏み入れてみて下さい。

20日はあなたの「近隣のエリア」で満月です。目的の火星、究極の冥王星が関係します。探していたものは意外と身近にあるものです。ここでもない、あそこでもない、と遠くへ行く程見つからなくなるでしょう。もっと思考をシンプルにしてみて下さい。複雑に考えずに当たり前と思っていたことに目を向けてみたら、そこに答えがありそうです。専門家に相談に行ったとしても、あなたのことはよく知りません。それよりも、兄弟やご近所さんなど身近な人の方が的確な答えを見つけてくれそうです。

スペシャルな日:11日、一気に終わらせる
【今週のみずがめ座はこちら】

スポンサーリンク
とんとんへのお気持ちはここから