今週のみずがめ座へ>>

みずがめ座

あなたの旧支配星の土星は3月に「自我のエリア」に入っていて、新しいシステムで今までとは違う生活スタイルをするように促していたかも知れません。今土星は逆行していて今月2日に山羊座に戻ります。新しい生活スタイルに移行する前に、忘れていたことややらなくてはならないことを、もう一度見直すように促しているかのようです。出かける前はガスの元栓を閉め戸締りをし安心して出かけます。あなたがこれから行うことは、このようにやり残したことがないように一つずつ丁寧に終わらせることで素晴らしい未来に繋がるでしょう。

5日の満月は「秘密のエリア」で起こります。支配星の天王星が関係します。将来の展望や計画は、誰かに話さずに秘密裏に実行した方が上手くいきそうです。しかし、あなたはそもそもの計画を心に隠したまま見つからない事態になっているかも?!どこに向かおうとしていたのか、何がしたかったのか、そして何が幸せなのかをもう一度考えれば見つかるでしょう!

21日の新月は「義務とメンテナンスのエリア」起こります。同じエリアでの新月が6月にもありましたが、もう一度あるのは少々珍しいです。しかし今回はあなたの旧支配星の土星が関係します。やらなければならないと思っていたメンテナンス作業、書類整理、家のリフォーム、健康管理、減量、増量など、もう一度心に決めたら目標に近づくでしょう。面倒なことでもそれをしてしまえば後々楽になるものです。それによりそのことだけではなく、あなたのすべてのライフスタイルが明るい未来に繋がっていきます。本腰を入れて終わらせるつもりで挑んで下さい。

知性の水星は5月から「義務とメンテナンスのエリア」にあり、知恵を使い足りないところや整っていないところを補うように促していました。水星は6月から7月12日まで逆行し、壊れたところを直すように意識させていたでしょう。12日には巡行に戻るので、滞っていたこともスムーズに進み出します。書類手続きや契約なども順調に進み出すでしょう。

豊かな金星は「愛と創造のエリア」にあり、まさに人生には楽しみがつきものだと訴えているようです。世界的なパンデミックで家から出られずにいた人が多いと思いますが、何の為に生きているのか考えてみて下さい。美味しいものを食べ、笑い、芸術を感じ、愛する人と過ごすことが幸せだということに気づくでしょう。出来る範囲で心豊かに過ごして下さい。

勢いの火星は「近隣のエリア」にあり、あなたに近場の目標を与えています。あまり遠く離れずに目先にあるものから攻略すると充実感を得られるでしょう。何かを挑戦する時も専門的なことに足を踏み入れず、まずは入り口を開けてみることが大切です。

スペシャルな日:2日、身軽な時こそ大変なことをやってしまいましょう!

今週のみずがめ座へ>>