いて座

大人数で一つの縄を飛ぶ長縄跳び。入るタイミングと飛び続けるリズムが大切です。だから、飛ぶ人が状況を見極める力が重要だと思われがちですが、実は縄を回している人は入りやすいように縄の加減をし、その配慮も大きな貢献をしていたのです。協力し合うことが大切なのです。そして、全員が縄の中に入れたら、今度は何回飛べるか記録に挑戦です。時間内に多くの回数を飛べるようにと気が焦り一人だけテンポを早めたらどうなるでしょう?!状況をより良くしたいと思ったとしても、力を合わせなければ失敗してしまうのです。今週、良いアイディアが浮かんだとしても、周囲と息を合わせることを忘れないで下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。