さそり座

12日に起こる新月はあなたの「対人のエリア」で起こります。あなたの支配星である究極の冥王星、それから夢の海王星が関係します。契約、商談、結婚などあなたの人生で重要な絆、誰かと共に一対一の関係性を築くことが始まりそうです。それは上下関係や立場等はなく、対等な目線で物事を進めていく大切な事柄が始まるでしょう。人は一人では生きてる訳ではなく、誰かと関わりながら生きています。そこには優劣は無いのです。自分がこれだけのことができるから、相手にもこれだけのことをしてほしい。そうしてお互いが支え合い生きているのです。すでにその人物に出会っている人は関係性が深まるきっかけがあるでしょう。あるいはそのような人に新月後に出会う可能性もあります。何よりも、あなたが一緒にやっていきたいと強い気持ちを願うことが大切です。それは人でだけではなく、転職先や手続き関係の会社かも知れません。あなたが望めば素晴らしい関係を手にするでしょう。

幸運の木星は5月14日から7月28日まで一時的に「恋と創造のエリア」に入ります。12年振りにハッピーで幸せな瞬間が訪れそうです!雷に落ちたような恋をする人もいるでしょう。若い頃を思い出し青春を謳歌するように楽しい日々を過ごす人もいるでしょう。創作活動が成功したり、また初めて現実で幸せを体験するという人もいそうです。とにかくこの時期は、あなたの気持ちを解放して無邪気で素直になれば、思い出に残る素敵な幸せな日々を送れるでしょう。本格的に木星がこの場所に入って来るのは、2021年12月29日から2022年5月11日までと、2022年10月28日から2022年12月20日までです。その期間にも嬉しいことが訪れそうですが、まず先にお試しとして何かありそうです。楽しみですね!

あなたの旧支配星である目的の火星は、先月から「旅と高尚な学びのエリア」にあり、狭い世界を飛び出し、広い世界へ足を踏み入れたい気持ちでいるかも知れません。誰も知りたいという好奇心を止めることはできません。火星は31日に、夢の海王星とスムーズな角度を取ります。この時に、あなたが思い描いていた夢を掴み取ることができそうです。あなたが知りたいとやりたいと思っていたことは、この日に向けて計画を進めるといいでしょう。

スペシャルな日:12日、自分ができることと相手にしてもらうこと

今週のさそり座はこちら

スポンサーリンク