やぎ座

1日の部分日食はあなたの「恋と創造のエリア」で起こり、変化の天王星、勢いの火星が関係します。「食」は私達に特別な影響を及ぼします。自分の気持ちを押し殺して生きていることに窮屈さを感じない人はいないでしょう。気持ちを解放し素直になることで喜びを得ることができるのです。恋の告白はもちろん、芸術活動も自由なのです。あなたが感じることを何かの形に表してみて下さい。気持ちを明確にすることで霧は晴れ、目の前に素晴らしい景色が広がるでしょう。プライドである太陽が心である月に隠される時、自尊心の為に選んできたものよりも、心から求めることに正直になった方が充実すると告げているかのようです。あなたがこれまで行ってきた方向に舵を切り新しい道に進んで下さい。

片方で「食」が起これば反対側でも起こるのがルールです。16日の皆既月食はあなたの「友人と希望のエリア」で起こり、あなたの支配星である実の土星、夢の海王星、勢いの火星、究極の冥王星が関係します。バイオリンのソロも四重奏になれば深みが出ます。一人で成し遂げられないことも仲間となら、より大きなものとして成し遂げられるのです。その為には歩み寄らなければなりません。自分の意見を押し通そうとせずに相手を尊重し、そして同じゴールを心が得るのです。その調和の中でなら、あなたのスキルも活かせるでしょう。心である月が地球の影で隠される時、気持ちを抑えて自分の足元を見るように促しているかのようです。理想と現実が把握できれば、やるべきことが見えてくるはずです。

10日頃からプライドの太陽があなたの支配星である実りの土星に近づいてきます。この頃から責任を感じてやらなければならない出来事に遭遇するでしょう。責任とは対応することです。時が経てばいずれ忘れるという訳にはいかないのです。物事に向き合い何ができるのか模索すれば、素晴らしいものを得るでしょう。あまり難しく考えずに楽しむ余裕を持つことで上手くいきそうです。この影響は16日にピークを迎えます。

11日に幸運の木星があなたの「家とベースのエリア」に入ります。人生に大きな動きがあるでしょう!家の購入、引越し、リフォーム、模様替え、家族が増えるなど、あなたが安心して休息できる場所が拡大しそうです。拠点となる帰る場所がなければ外へ出ることができません。ベースを整えることであなたの能力を活かすことができるでしょう。木星は約一年間ここに留まります。その間に新しい拠点づくりに励んで下さい。25日は勢いの火星もこのエリアに入ります。この辺りから急にあなたの巣作りのようなことが活発になるでしょう。火星は7月5日にこのエリアを去ります。それまでの間に一つ目標を達成すると良いでしょう!

スペシャルな日:16日、肩の力を抜いて軽快に


無料公開中!
【今週のやぎ座はこちら】

年間の運勢が分かれば人生スケジュールも立てやすいですよ。
【2022年のやぎ座の予報はこちら】

あなたへの個人的な星の影響!
【メール占いはこちら】

スポンサーリンク