ふたご座

あなたの支配星である知性の水星は8日に停止し逆行します。この影響は速度が遅くなる4月29日頃から始まるでしょう。逆行は年3、4回あるのでそれほど珍しくはありませんが、ただ今回起こる場所はあなたの「自我のエリア」だということに注目です。自分自身の生き方や考え方、どう人生を表現するか見直さなければならなくなりそうです。それはバグを修正してアップデートをして、より使いやすくする為のものだと思えば悪いことではないでしょう。あなたの中での正しいと思っていたことが覆されるかも知れません。頑なに今までのことを守ろうとせずに、柔軟的な思考で新しいものを受け入れるように心がければ、心に傷がつくことはないでしょう。

逆行した水星は23日にあなたの「秘密のエリア」に戻ります。人生の方向性が見えなくなり希望が感じられなくなったとしても、そんなに心配しないで下さい。古くなったものはメンテナンスをすればまた使えるようになるのと同じように、あなたの心身をリフレッシュするようにしてみて下さい。水星は6月3日に停止し巡行も戻ります。この頃からまたあなたの人生が前向きに進み出すでしょう!

1日の部分日食は「秘密のエリア」で起こり、変化の天王星、勢いの火星が関係します。「食」は特別な影響を私達に与えます。この時に気づいたことは誰にも打ち明けずに、心の中で理解をすることになりそうです。不言実行、誰にも言わないからこそ着々と進められることもあるものです。誰かへの気持ちもあなたの中で納得すればそれで十分なのです。新しい発想で物事を見てみれば、許しがたい出来事もその逆になるでしょう。

片方で「食」が起これば反対側でも起こるのがルールです。16日はあなたの「義務とメンテナンスのエリア」で皆既月食、実の土星、夢の海王星、勢いの火星、究極の冥王星が関係します。支配星の水星が逆行していることもあり、自分自身を省みることがあるかも知れません。自分は間違っていない、正しいんだと思っている時ほど注意が必要です。物事はこちらの景色と向こうの景色は違うものです。一方の景色で判断していたことが間違っている可能性があります。絶対に一つの答えだと決めつけずに、柔軟的な思考と深い愛情で歩み寄れば理解できることがあるでしょう。また健康管理に新しい気づきを得るかも知れません。

幸運の木星が11日にあなたの「友人と希望のエリア」に入ります。ここから約一年間は、同じ志を持つ仲間と協力関係を築くことで、一人ではできなかったことを成し遂げられるようになるでしょう。今まであなたが一人で努力し積み上げてきたものは間違いではありません。ただそこにちょっと後押ししてくれる人や、足りなかったことを補ってくれる人が現れれば、こんなに心強いことはありません。今までとは違う感覚を得て人生を向上させることができるでしょう。

勢いの火星は先月からあなたの「社会のエリア」にあり、仕事のプロジェクトについて、寝る間も惜しむくらい熱中することがあるでしょう。これを成し遂げれば大きな達成を得ることができます。どうでもいいことにこの力を使うのは実にもったいないです!あなたが社会に大切にしたい場所に注力して下さい。この影響は25日まで続きます。

スペシャルな日:10日、言葉にならないことは時間をおいて整理して


無料公開中!
【今週のふたご座はこちら】

年間の運勢が分かれば人生スケジュールも立てやすいですよ。
【2022年のふたご座の予報はこちら】

あなたへの個人的な星の影響!
【メール占いはこちら】

スポンサーリンク