ふたご座

あなたの支配星である知性の水星は、約1年振りに双子座であるあなたの「自我のエリア」に戻ってきます。おめでとうございます!最高にあなたは輝き絶好調でいられる期間の始まりです!どんなことをしてどんな自分でありたいですか?きっと今月は大きな前進があるでしょう。

23日に水星は夢の海王星とギクシャクした角度を取ります。この頃は、少しあなたの思考が鈍り何かに惑わされてしまうかも知れません。普段見ていない別の景色が見える時だからこそ、素晴らしい発見ができるとも言えます。ただそれは、あなたが選んだことであればいいのですが、誰かに惑わされていたり、迷いがあったり、乗り気でないのに物事を進めてしまうと痛い目に合うかも知れません。自分自身が何を望んでいるのか、明確にするように努めてみて下さい。

水星は27日に逆行に入ります。これは年3、4回あるので珍しくはありませんが、ただあなたの「自我のエリア」で起こるということには少し注意が必要です。あなたの生き方や方向性、プライドや何がしたかったのかなど、もう一度精査し見直す必要になるでしょう。たくさんのことに興味があり、色々なことに挑戦したいのは悪いことではありません。でも、あなたらしくないことをする必要は無いのです。あなたが楽しい、面白い、好き、と思えることを続けられるように、自分自身を見つめ直してみるといいでしょう。水星は6月24日に巡行に戻ります。

14日に幸運の木星があなたの「社会のエリア」に一時的に入ります。あなたの仕事運が12年に一度の絶好調を迎えます!やりたい職につけたり、あなたのプロジェクトが成功したり、起業することもあるかも知れません。仕事をしていない人は、少し社会に出てみたくなるような気持ちになりそうです。自分の力が社会でどれだけ役に立ち通用するのか、それを確かめるのも一つのやりがいになるでしょう。木星が本格的に入って来るのは2021年12月29日から2022年5月11日までと、2022年10月28日から2022年12月20日までです。木星は一足先に、あなたに社会への意識を試して来るでしょう。

26日は「対人のエリア」で満月です。あなたは新しい契約先を見つけるかも知れません。あるいは結婚するかも知れません。誰かと一緒に協力関係を築くことに結果を迎えそうなのです。一つ区切りをつけるという意味では、始まりではなく終わりを迎えるのかも知れません。しかしそれは、あなたの人生に大きく意味のある影響与えることのようです。相手を尊重し優しさを示せば、素晴らしいものを得るでしょう!

スペシャルな日:23日、感じたことを実現される方法を探して

今週のふたご座はこちら

スポンサーリンク